課題解決実習

研究会風景 教職大学院では、2年次に「課題解決実習」を行います。

 これは「課題発見実習」などを通して析出した各自の課題について、実習生自らがその解決のための企画・立案を行い、実習を通して実践をするものであり、その一環として、実践発表(研究授業の公開)と実践検討会を行っています。

*実践発表・検討会の開催予定一覧はこちら
 
教職大学院からのお知らせ[全件一覧]
12345

otoyama2017/11/21 11:45:57

11月19日(日)14時より,群馬大学教育学部C204教室において,公開シンポジウム「ぐんまの教師力を高める2017:アクティブラーニングとは何か<第二回>―社会科・算数科における実践例をもとに―」(主催:国立大学法人群馬大学と群馬県教育委員会との連携に係る協議会,共催:前橋市教育委員会)が,教育関係者約140名の参加のもと,盛大に開催されました。

続きはこちら
otoyama2017/11/20 13:25:58

 11月16日,学校運営コース2年生の小暮和宏さんの公開授業と実践検討会が,勤務校である渋川市立赤城北中学校で行われました。

 小暮さんの課題研究のテーマは「小規模中学校における組織的な若手教員の育成」です。

続きはこちら
otoyama2017/11/19 16:46:09

 11月16日,児童生徒支援コース2年生・須藤利恵院生の課題解決実習に伴う公開授業及び実践検討会が,勤務校の藤岡市立第一小学校にて行われました。

 須藤院生の研究テーマは「知識と技能を関連付け自ら考えて運動できる児童を育成する小学校体育科の指導―単元構想,知識の教授と活用,協同に着目して」です。

続きはこちら
otoyama2017/11/19 16:29:13

 11月16日(木),学校運営コース2年生の田中克彦さんの公開授業および実践検討会が,勤務校である高崎市立西小学校において開催されました。

 田中さんは,テーマとして,「ESDの視点でのカリキュラム・マネジメントに関する実践的研究」を設定して,総合主任,4学年担任として勤務しながら課題研究にとりくんでいます。

続きはこちら
otoyama2017/11/16 13:39:23

 11月8日,児童生徒支援コースの小野澤清楓さんの課題解決実習に伴う公開授業及び実践検討会が、実習校の藤岡市立美土里小学校で行われました。
 小野澤さんは6学年のクラスで実習を行ない、研究テーマは「児童の社会性の育成を目指す総合的な学習の時間の指導~修学旅行に向けたピア・サポート活動を通して~」です。

続きはこちら
otoyama2017/11/16 08:02:41

 11月13日,児童生徒支援コース2年生・坂本彩華院生の課題解決実習に伴う公開授業及び実践検討会が,実習校の高崎市立豊岡中学校にて行われました。
 坂本院生の研究テーマは「理解の深まりと意欲の高まりを目指す理科授業―教えて考えさせる授業を通して―」です。

続きはこちら
otoyama2017/11/16 07:53:01

 11月8日,児童生徒コース2年生のストレートマスターの須永衿未さんの公開授業と実践検討会が,実習校である太田市立宝泉小学校で行われました。

 須永さんの課題研究のテーマは「外国人児童在籍学級でのJSLカリキュラムを用いた国語科指導―「個別の指導計画」の作成を通した児童理解に基づいた授業づくり―」です。

続きはこちら
otoyama2017/11/12 07:35:08

「課題解決実習」の一環として、課題研究の成果をご披露いたすべく実践発表(公開授業)及び実践検討会を下記内容にて開催することといたしました。
つきましては、多数の皆様のご参加をいただき、ご指導・ご助言を賜りたくご案内申し上げます。
                                        
期日 平成29年11月16日(木)
会場   渋川市立赤城北中学校
日程・内容
 (1) 受 付         13:40 ~ 13:50     
  (2) 実践発表(公開授業)  14:00 ~ 14:50
   数学3年「相似と比(中点連結定理)」小暮和宏・幸野大樹
  (3)  実践検討会(授業研究会)   15:00 ~ 16:40


本実践発表並びに実践検討会に参加いただける場合は別紙申込用紙に必要事項を記入し、Faxでお送りください。 申込期限  平成29年11月10日(金)

詳しくはこちら(申込用紙
y-yusuke2017/11/09 16:46:43

11月9日(木),太田市立太田中学校2年生の総合的な学習の時間「創造未来学習」の,哲学,心理学等のテーマで追究を進めている生徒14名を対象に,本学の三澤紘一郎准教授が「自分・他人・社会――学ぶこと,生きることを問いなおす――」と題して講義を行いました。

講義の前半では,ものを考える際の3つの視点として,一人称(個人的,主観的視点),二人称(自分の直接知っている相手の視点),三人称(社会的,客観的,自分の知らない人たちの視点)が紹介された上で,いくつかの具体的な問題について,これら視点間の優先順位などについて考えるという課題が出されました。

その上で,「学ぶことの醍醐味」として三澤准教授は,「私たち」の範囲を,性別,地域等の枠を越えて拡大させていくこと,換言すれば,自分の属する「社会」を拡大させていくことを挙げました。

通常の教科学習とは毛色の違う課題に戸惑いながらも,生徒たちは熱心に思考し,終了後には,三澤准教授に個別に質問する姿もみられました。
                         (文責:山崎雄介)
otoyama2017/11/06 13:21:07

平成29年度日本教職大学院協会研究大会が開催されます。

分科会①「実践研究成果公開フォーラム」
 日 時: 平成29年12月 9日(土) 10:00~16:45
第2日目     全体会 / 分科会②「ポスターセッション」
 日 時: 平成29年12月10日(日) 10:30~16:40

 場 所: 一橋大学一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)

詳しくはこちら(教職大学院協会ページ

本大学院では、参加者の取りまとめを行なっております。本大学院関係者で参加される場合は、本学総務係(平野)あてご連絡ください。
otoyama2017/11/06 08:18:07

 10月31日(火),学校運営コース2年生の小暮美智さんの公開授業および実践検討会が,勤務校である伊勢崎市立三郷小学校において開催されました。

 小暮さんは,テーマとして,「教師同士で力量をつなぎ学び合う校内研修―『教師塾』を活用した学力・教師力向上コーディネーターの実践を通して―」を設定して,学力・教師力向上コーディネーター,2学年担任として勤務しながら課題研究にとりくんでいます。

つづきはこちら
otoyama2017/11/06 08:02:14

本年度の課題研究報告会は、2月3日(土)に開催します。例年より1週遅い開催となりますので、ご注意ください。

日 時     平成30年2月3日(土) 午前9時~
場 所     教育学部C棟201教室

※プログラムは12月中旬頃に掲載予定です。

以上
otoyama2017/11/02 13:29:00

教職大学院2年次生(ストレートマスター)の「課題解決実習」の一環として,公開授業及び実践検討会を下記内容にて開催いたします。

日時 平成29年11月13日(月)8:50~
場所 高崎市立豊岡中学校
内容 中学1年 理科「身近な物理現象 光の性質」
授業者 坂本彩華

つきましては,多数の皆様の御参会をいただき,御指導・御助言を賜りたく,御案内申し上げます。
本件連絡先:教職リーダー講座 深谷達史

詳しくはこちら
otoyama2017/11/01 20:20:22

 10月18日,児童生徒支援コース2年生の豊田ひろみ教諭の公開授業及び授業研究会が長野原町立西中学校にて行われました。

 豊田教諭の課題研究のテーマは「自分の考えを持ち,考えを深められる生徒を育てる中学校国語科指導〜内言の外言化と対話を通して〜」です。

続きはこちら
otoyama2017/11/01 20:07:22

「課題解決実習」の一環として、課題研究の成果を発表し、御指導いただきたく、公開授業及び実践検討会を下記内容にて開催することといたしました。
つきましては、多数の皆様の御参会をいただき、御指導・御助言を賜りたく、御案内申し上げます。 

期日 平成29年11月16日(木)
会場 前橋市立桃瀬小学校
日程・内容
    (1)受付    13:25~13:45
    (2)公開授業  13:50~14:35
    国語3学年「ちいちゃんのかげおくり」授業者:田島友香
  (3)実践検討会  14:45~15:25

 11月9日(木)までにお申し込みください。
詳しくはこちら
otoyama2017/10/30 11:29:23

 10月23日,学びのユニバーサルデザイン(UDL)のアプローチを授業に取り入れた,小林淳子さんの公開授業(国語4年)と実践検討会が,勤務校である安中市立礒部小学校で行われました。

 小林さんの課題研究テーマは「自己肯定感を育む授業づくり-単元構想の工夫を中心として-」です。

続きはこちら
otoyama2017/10/30 11:21:59

 10月26日,学校運営コース2年生の吉野康弘さんの公開授業と実践検討会が,勤務校である片品村立片品中学校で行われました。

 吉野さんの課題研究のテーマは「児童生徒の学ぶ意欲を高める小・中・高連携教育の推進-「算数・数学部会」の設置と活動を通して-」です。

続きはこちら
otoyama2017/10/29 19:26:11

 10月25日(水),学校運営コース2年生の山田真由美さんの公開授業および実践検討会が,勤務校である藤岡市立鬼石小学校において開催されました。

 山田さんは,テーマとして,「小規模小学校における学力向上の体制づくり―各学校の特色を活かした小小連携を中心として―」を設定して,研修主任,3学年担任として勤務しながら課題研究にとりくんでいます。

続きはこちら
y-yusuke2017/10/28 10:31:47

10月27日,県立東毛青少年自然の家で開催された「平成29年度群馬県中学校進路指導研究協議会」において,学校運営コース2年生の木村貴洋さん(太田市立太田中学校)が,「『自ら未来を拓く生徒』を育てるためのキャリア教育~総合『創造未来学習』を柱にして」と題して報告を行いました。

木村さんの勤務する太田中学校は,県内3校目の公立中高一貫校,ただし中等教育学校ではなく併設型一貫校として,市立太田高等学校とともに一貫教育を行っています。

報告では,同校のキャリア教育の重要な柱である,「総合的な学習の時間」での「創造未来学習」の,木村さん自身が担任する2年生の個人追究の様子が,生徒による発表の動画なども交えて紹介されました。

11月28日(火)に太田中学校で開催される木村さんの実践検討会では,2年生の「個人追究報告会」が実際に参観できますので,関心がおありの向きは,本サイト掲載の案内をご覧の上,ぜひご参加ください。
                                        (文責:山崎雄介)
otoyama2017/10/26 19:29:15

「課題解決実習」の一環として、課題研究の成果をご披露いたすべく実践発表(公開授業)及び実践検討会を下記内容にて開催することといたしました。
つきましては、多数の皆様のご参加をいただき、ご指導・ご助言を賜りたくご案内申し上げます。

期日 平成29年11月8日(水)
会場 藤岡市立美土里小学校
日程・内容
 (1) 受 付  午後 13:30 より
 (2) 実践発表(公開授業) 午後 13:50 ~ 14:35
   総合6年「鎌倉・藤岡歴史探検」 授業者:小野澤清楓
 (3) 実践検討会(授業研究会)午後 15:00 ~ 15:45

(1) 本実践発表並びに実践検討会に参加いただける場合は別紙申込用紙に必要事項を記入し、FAXでお送りください。 申込期限 平成29年11月2日(木)

詳しくはこちら
12345